新着情報 │ 海外輸送・国際貨物の輸出入サービスの協栄船舶株式会社

  • サービス概要
  • 輸出・輸入スケジュール
  • RO/RO 船・在来船
  • 会社案内
  • 新着情報
  • 各種フォームダウンロード

新着情報News

【輸出】令和6年6月Low Sulphur Fuel Surcharge(LSS)適用料率のご案内

2024/05/31
お客様各位

令和6年5月吉日


協栄船舶株式会社



【輸出】令和6年6月Low Sulphur Fuel Surcharge(LSS)適用料率のご案内




 拝啓 時下益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り御礼申し上げます。

さて、令和6年5月からのLow Sulphur Fuel Surcharge(LSS)適用料率が確定しましたので
お知らせいたします。何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

敬具




名称    :Low Sulphur Fuel Surcharge(LSS)
       (LSS料率は、毎月変動制となります。)
適用期間  :令和6年6月1日 ~ 令和6年6月30日
対象貨物  :日本発輸出LCL貨物(FCLは船社に準じます)
適用料率  :アジア・東南アジア      US$8.00/RT
            
       

※韓国向け及び韓国経由は対象外
※上海・新港・大連・青島・煙台・寧波向け及び上海経由は対象外

以上

6月【東南アジア向け】FAF/YASのご案内

2024/05/31
お客様各位


【輸出】東南アジア向けFAFおよびYASのご案内


拝啓 貴社ますますご清栄のこととお喜び申しあげます。
平素は、格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

下記の通り、2024年6月適用FAF・YAS料率をご案内申しあげます。
今後とも、ご愛顧のほど、よろしくお願い申しあげます。 敬具

              記


          FAF ・YAS新料率
  
-FAF-           6月         (現行)
20FT          起用船社に準じる   起用船社に準じる
40FT&HC       起用船社に準じる   起用船社に準じる
LCL(PER R/T)   US$ 16.50      (US$ 16.50)


-YAS-  
20FT          起用船社に準じる   起用船社に準じる
40FT&HC       起用船社に準じる   起用船社に準じる
LCL(PER R/T)   US$ 0.00      (US$ 0.00)
 

-適用対象地域-
 台湾、香港(香港積替の中国を含む)、シンガポール、タイ、ベトナム、インドネシア、
  マレーシア、フィリピンの各航路
-適用期間-
 2024年6月1日から2024年6月末日まで

5月【東南アジア向け】FAF/YASのご案内

2024/04/24
お客様各位


【輸出】東南アジア向けFAFおよびYASのご案内


拝啓 貴社ますますご清栄のこととお喜び申しあげます。
平素は、格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

下記の通り、2024年5月適用FAF・YAS料率をご案内申しあげます。
今後とも、ご愛顧のほど、よろしくお願い申しあげます。 敬具

              記


          FAF ・YAS新料率
  
-FAF-           5月         (現行)
20FT          起用船社に準じる   起用船社に準じる
40FT&HC       起用船社に準じる   起用船社に準じる
LCL(PER R/T)   US$ 16.50      (US$ 16.50)


-YAS-  
20FT          起用船社に準じる   起用船社に準じる
40FT&HC       起用船社に準じる   起用船社に準じる
LCL(PER R/T)   US$ 0.00      (US$ 0.00)
 

-適用対象地域-
 台湾、香港(香港積替の中国を含む)、シンガポール、タイ、ベトナム、インドネシア、
  マレーシア、フィリピンの各航路
-適用期間-
 2024年5月1日から2024年5月末日まで

【輸出】令和6年5月Low Sulphur Fuel Surcharge(LSS)適用料率のご案内

2024/04/24
お客様各位

令和6年3月吉日


協栄船舶株式会社



【輸出】令和6年5月Low Sulphur Fuel Surcharge(LSS)適用料率のご案内




 拝啓 時下益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り御礼申し上げます。

さて、令和6年5月からのLow Sulphur Fuel Surcharge(LSS)適用料率が確定しましたので
お知らせいたします。何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

敬具




名称    :Low Sulphur Fuel Surcharge(LSS)
       (LSS料率は、毎月変動制となります。)
適用期間  :令和6年5月1日 ~ 令和6年5月31日
対象貨物  :日本発輸出LCL貨物(FCLは船社に準じます)
適用料率  :アジア・東南アジア      US$8.00/RT
            
       

※韓国向け及び韓国経由は対象外
※上海・新港・大連・青島・煙台・寧波向け及び上海経由は対象外

以上

CFS CHARGE改定のご案内

2024/04/01
お客様各位

令和6年4月1日


協栄船舶株式会社



CFS CHARGE改定のご案内



拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、日本発着輸出入 LCL 貨物 CFS CHARGE は、昨今の港湾労働者不足や燃料費の高 騰、継続的な関連費用の上昇により、現行料金ではサービスレベルを維持することが困難な状況となっております。
つきましては、今後も安定したサービスの提供を継続するため、同CHARGEを改定させていただくことになりましたので、下記のとおりご案内申し上げます。
今後とも万全の体制でより良いサービスのご提供に努めて参りますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

敬具




CFS CHARGE:  JPY5,980 /RT

適用開始日     2024年5月1日 出港本船より

以上

ご不明な点が御座いましたらお問い合わせくださいませ。


大阪本社:06-6264-7511 東京支店:03-5623-2715
名古屋支店: 052-231-3988

【輸出】令和6年4月Low Sulphur Fuel Surcharge(LSS)適用料率のご案内

2024/03/29
お客様各位

令和6年3月吉日


協栄船舶株式会社



【輸出】令和6年4月Low Sulphur Fuel Surcharge(LSS)適用料率のご案内




 拝啓 時下益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り御礼申し上げます。

さて、令和6年4月からのLow Sulphur Fuel Surcharge(LSS)適用料率が確定しましたので
お知らせいたします。何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

敬具




名称    :Low Sulphur Fuel Surcharge(LSS)
       (LSS料率は、毎月変動制となります。)
適用期間  :令和6年4月1日 ~ 令和6年4月30日
対象貨物  :日本発輸出LCL貨物(FCLは船社に準じます)
適用料率  :アジア・東南アジア      US$8.00/RT
            
       

※韓国向け及び韓国経由は対象外
※上海・新港・大連・青島・煙台・寧波向け及び上海経由は対象外

以上

DRS改定のご案内

2024/03/07
お客様各位

令和6年3月7日


協栄船舶株式会社



DRS改定のご案内



拝啓 時下益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

昨今の運送業界を取り巻く環境は燃料の高止まり、慢性的なドライバー不足と厳しい環境にあります。
2024年4月からの働き改革の猶予期限終了に伴い、ドライバーの労働時間が規制され、更なる運営コストの増加が見込まれる事から、コンテナドレージの協力会社より値上げの要請を受けております。つきましては今後も安定した輸送の維持、サービス向上の為、誠に不本意ながらDRS(Drayage Recovery Surcharge)の料金を見直しいたします。

上記諸事情をご賢察の上、2024年 4 月 1 日より下記の改定料金をご了承の程お願い申し上げます。

敬具




DRS(Drayage Recovery Surcharge):  JPY1,000 /RT

適用開始日     2024年4月1日 出港本船より
以上

ご不明な点が御座いましたらお問い合わせくださいませ。


大阪本社:06-6264-7511 東京支店:03-5623-2715
名古屋支店: 052-231-3988

PORT KELANG(NORTH)、KEELUNG、KAOHSIUNG、TAICHUNG、BANGKOK、LAEM CHABAN向けLCL貨物の搬入先変更のご案内

2023/11/30
お客様各位

拝啓 平素は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼を申し上げます。

弊社ホームページに掲出のPORT KELANG(NORTH)、KEELUNG、KAOHSIUNG、TAICHUNG、BANGKOK、LAEM CHABAN向けについて、搬入先が変更となりました。
詳細はスケジュールをご参照ください。

よろしくお願いいたします。

                                      以上

【輸出】General Rate Increase(GRI)改定のご案内

2023/09/30
お客様各位

令和5年9月吉日


協栄船舶株式会社



【輸出】General Rate Increase(GRI)改定のご案内



 拝啓 時下益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り御礼申し上げます。

この度令和5年10月1日より日本発混載貨物のGeneral Rate Increase(GRI)のレートを改定
させていただく事となりましたので下記の通りご案内申し上げます。

今後ともより一層のサービス向上に努めて参りますので、何卒ご理解とご協力を賜りますよう
よろしくお願い申し上げます。

敬具




適用開始日  :令和5年10月1日 日本出港本船から適用
対象貨物   :日本発輸出LCL貨物(FCLは船社に準じます)
適用料率   :台湾・香港      US$0.00/RT
        東南アジア      US$5.00/RT

※上記金額は直行サービスに適用されます。
※韓国向け及び韓国経由は対象外
※上海・新港・大連・青島・煙台・寧波向け及び上海経由は対象外
※シンガポール経由サービスについては別途最終仕向地ごとにEISを導入します。
※今後の状況により料率が変動する可能性がありますのでご了承ください。

以上

【輸入】CFS Charge 改定のご案内

2022/06/30
お客様各位

令和4年6月吉日


協栄船舶株式会社



【輸入】CFS Charge 改定のご案内




拝啓 貴社益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

さて、輸入 LCL 貨物の CFS CHARGE につきまして、⾧年にわたり現行料率の維持に努めて参りましたが、深刻な港湾労働者不足と燃油高騰による関連費用の値上げ、また 昨今の本船スペースの不足やスケジュールの乱れ、海外における港湾のひっ迫や規制の強化が要因となってオペレーションが増大しており、現行料金のままではサービスレベルを維持することが困難な状況となって参りました。

つきましては今後も安定したサービスをご提供するため、下記の通りCFS CHARGEを改定させていただくことになりました。

今後ともより一層のサービス向上に努めて参りますので、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

敬具




                 適用開始日 :2022 年7 月15 日入港予定本船から適用

                 対象貨物 :輸入LCL 貨物

                 対象航路 :日本着全航路

                 適用料金 :JPY4,980 /RT (旧:JPY3,980 /RT)
 
       

以上



ご不明な点に関しましては、お問い合わせください。
大阪本社 TEL: 06-6264-7511
東京支店 TEL: 03-5623-2715
名古屋支店 TEL: 052-231-3988
Pagetop